>

一人で処分できない粗大ごみは不用品回収業者に任せる

この記事をシェアする

非力な方でも簡単に粗大ごみを処分できる

粗大ご味はひとりで持ち運ぶのが困難なものばかりです。
自分でトラックを借りて粗大ごみを引きずりながら積み込み処分場へ持って行くのはとても大変です。
そんなことをしなくても今は変わりにやってくれる不用品回収業者がいます。
トラックの手配、運び込み、廃棄までまるっとおまかせできるのです。
ご高齢な方やケガや病気で体力のない方、女性の一人暮らしでもお任せすれば粗大ごみの処分も楽ちんですね。

その業者によって料金も違いますからよく確認しておくことが大切でしょう。
ごみの量が少なければ個別に支払うことで安くあげられることもできそうです。
まずはメールか電話で見積もりを取りましょう。
見積もりを見比べて解らないところは電話してみるとその会社の誠実度もわかりそうです。

時間や日付が選べる

不要品回収業者のよいところは日付や時間を選べるところです。
これは自分の都合のよい時に回収に来てくれるということです。
自治体のルールに沿うと「朝8時までに出しておくこと」という場所もあるそうです。
朝早くから粗大ごみを運ぶのは大変ですよね。
ですから、自分の都合のよい日中に回収に来てもらえるのが利点です。

また、指定のごみ捨て場ではなく自宅に来てくれるのも嬉しいですね。
自宅に取りに来てもらえるので余計な前準備はいりません。
ただ、自宅で待っているだけでよいのです。
粗大ごみは事前に連絡しておくので引き取らないということはありません。
ちゃんとその物が全部詰めるトラックを持ってくるでしょう。
あとはプロにお任せして終わりです。


トップへもどる